ゾンビ打が起動しない

FPSの話ではないのだけども、
久々にゾンビ打ことtyping of the deadを起動しようとしたら起動しなくなってて困った。
色々探した結果、どうもセキュリティ関係のwindows updateが原因で起動ができなくなっている模様。
内容は脆弱性を無効化することで埋めたものなんだけど、どうもそれを使っているせいで起動しないらしい。

>https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3086255
マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-097 で説明されている脆弱性について記載されている変更のほか、このセキュリティ情報には、サードパーティ ドライバーである secdrv.sys ドライバーの多層防御の更新が含まれています。この更新プログラムは、secdrv.sys ドライバーのサービスを無効にします。これは、一部の古いゲームを実行する機能に影響する可能性があります。

2016-05-09_203621

これで手動で有効化して起動した^-^

サドンも大佐になりました

2016-01-12-01-21-25
メインアカウントは功績実装後から封印しサブキャラをいくつか作成してプレイしてた中の一つが大佐になりましたおほー。



2016-01-12-02-25-45何か毎週末ゴールデンタイムとかいって経験値3倍・たまにクイックリスポーンをやってるのでやばいスピードで階級あがりました。
1ヶ月で中佐が4号くらいだったのが大佐ですからね。いちばんプレイした時は1日で9万EXPとかいきましたわ

それにしてもサドンのアプデも微妙になってきたせいか、さすがに勢いがなくなってきて過疎感を感じます。
次の世代たちがスマホに取り込まれてるので減っていく一方なのは仕方がないことなのかなぁ…

僕自身も忙しい身になってしまって週1くらいしかゲームプレイすることが困難な状況下におかれているのでプレイヤー数の減少は悲しい限りです。
しかしもうFPSが出始めてから早いもので7年とか経っているのでどうしようもないのかもしれないですね。

shadow play関係が修正されたGeForce Experience 2.2.2

shadow playの更新があったのでメモ

GeForce Experience 2.2.2リリースの特徴
• 現在ゲーム最適化は、 NVIDIA マルチフレーム・ アンチエイリアシングモードをサポートしています。
• ShadowPlay ビデオでのオーディオビデオ同期を向上します。
• ShadowPlay デスクトップ・キャプチャ・オプションが表示されないバグを修正しました。
• 一部のShadowPlay ビデオでのカクツキを修正しました。
• 現在ShadowPlay ビデオファイルは、地域別日付フォーマットを使用しています。
• マイナーバグの修正と改善


気にしていた音声との同期問題やらが結構修正入ってます。
今回の修正はメジャーだと思われるレベルなので入れ替え推奨です。

CSOでCS系武器がタダに! 現状と今後を考察

cso01



さて、いくらかの武器のクレジット販売がとっぱわれてタダになりました。
CS系のオリジナル武器は全て無制限に使えますようになってます。

サービス開始の時、皆でガッカリしていた事があっただけに、まさか本当にタダになるとは思ってませんでした。
これでようやくCS1.6のように遊べますね!

といってもサービスから5年近く経てば、CS:GOが出たことも影響するのか古参が大分消え、過疎化が進行しています。収入の大半をゾンビに頼ってゾンビアップデートばかり続けた結果でもあり、無期限のゾンビ武器を連発してしまった事や、新規ユーザーが減った事で収益も鈍化していることでしょう。

そして、CS武器をフリーにしたことを機に、ゾンビではなく、爆破系マップメインのプレイヤーで収益を稼ぐような方針転換を打ち出してくるのかもしれません。


近年の状況と古参ネトゲの立場

近年では新規オンラインタイトルを立ち上げても失敗に終わる傾向が続いています。
まぁこれは単純に面白いゲームを作れない”次の開発世代”の問題だとは思いますが、それでも売れているゲームを廃れさせるほどネットゲーム業界は余裕がありません。いや金銭的余裕はあるけど儲け頭を捨てるほど売れているゲームがないと言ったほうが正しいやもしれない。そういう意味で、ある程度売れたゲームは大事にしてくれるようになった気がします。

新しいタイトルに切り替えたくても、人が定着するかどうか博打のような状態なので、中々出来ない現状があるんです。それならば確実な人口のある市場を守りたいと思うのが経営者の性なのではないでしょうか。


CSOはより気楽なゲームに?

以前と比べ武器を維持する為にプレイする必要が無くなったので気軽に入りやすくなった感じはあります。武器耐久性では遊んだだけ修理費がかかりますが、こいつは全くのタダだというから、いつでもフリープレイの状態。無料オンラインゲームとしてはかなり自由度が高いです。修理費とかも考える必要がなく、クレジットの使い道はというと、うーん・・・なんでしょう?


オワコン化していたCS:GOを復活させたもの

収益を復活させた例として、CS:GOではオワコン化の最中、Market市場を設けてユーザー同士でスキン取引出来るようにした事で一気にぶり返しました。そもそも従来のシステムではskinを導入しても周りの人には見えない。という弱点がありましたが、これをシステム側で共有出来るように、そしてドロップする方式にしたわけです。

ネクソンもこれを見てか色々真似をし始めたような噂も聞いています。今度はスキンでの収入に舵を切ったのかもしれません。スキンといえばドラゴンM4だとか、刺青迷彩だとかそういうのはちょこちょこイベントの時には出していたんですが、それほど力を入れていませんでしたから可能性はあり、ですよ。


新システム「略章」

他に「略章」という自己満足システムが追加されました。
これは称号とは違って誰かに見せる為ではなく、自分の獲得EXPに影響するものでした。
特別なものが貰えるわけではないので、トロフィーを集める類のコレクターしか意味がないですね。

ですが、こいつはBOTにも適用されまして、重複も可能なので獲得EXPが馬鹿みたいに上昇します。
cSTRIKE-ONLINE-2015-01-19-22-16-59-20-2

EXP欲しかったら"簡単BOT撃ち"で十分だぞ。(1000EXPあたり1%程度の大佐談

【CS:GO】2015年最新スキン Chroma Caseの中身はこれだ

最近出たばかりのChroma Caseの中身を紹介している動画の紹介。


僕も出たのでマーケットで売ったら400円以上もする大当たり品でビックリしました。
他に持ってる古いケースは30円とか70円とかなんで非常にお高いですね。




無料の近未来TPS 「Tom Clancy's Ghost Recon Phantom NA

Steamで展開しているfree to playのゲームです。

全体的な雰囲気は近未来チックに仕上がっていて好きですね。
TPSゲームなので、壁から出ずとも敵が見えるのが特徴でしょう。

※元の動画が非公開になっていたのでとりあえず実況動画に差し替えました


【動画】Nvidiaの物理エンジンデモ PhysX: Flex

水、布、煙、衝突、異なる物質が交わる際の挙動などの物理演算は今こんな感じになっているようです。





うおーこんなゲームあったらやりたい。

今までは最適化してあっても相当高いスペックがないとガクガクで動かせませんでしたが、
最近は処理能力の向上や、メモリ搭載量の大幅な増加でエフェクトパーティクルも表現出来るようになってきました。
昔はCS:Sの物理演算でピタゴラスイッチを作ったりしましたが、将来的に水を使ったギミックなんかも出来るかもしれません。



布の衝突判定技術はキャラクターの装飾に実装したらヒラヒラしたのとか作れそうでいいですねー。
例えば、今だと足に掛かる長い服なんか上の制約で作りづらいらしいんですけど、そんな制約を気にせず出来るようになります。
無料オンラインゲームで独自エンジンだと物理演算とか弱くて、布がキャラクターをぶち破るのが日常茶飯事ですから、こういうのを標準搭載した物理エンジンが出て来たらこれからのゲームが楽しみですね。

格ゲー大会「Evo2014」でスマブラDXの大会が行われてたらしい



EVOといえば格ゲーの大会ですが、何故今更旧機種の、しかも大乱闘の大会が開かれてるのか謎です。
それにしてもすげぇ… 動きがTASさんみたいや。

そういえばガチ勢はwiiのスマブラよりGCのほうを好むそうで、大会のプレイヤー数もGCのが多いらしい。
なんでもwiiはワイワイするには向いてるけど、ガチでやるには色々とバランス要素が悪いとかどうとか。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
プロフィール
Auther:TEBA
・Play FPS Games
SA
・プレイ保留中
CSO/CS1.6/SF2/CS:P/
・Played FPS games
AVA/CS:S/CF/Sting/S.O.W/AD/トイウォーズ

  • ライブドアブログ