気になるPCI Express 3.0規格はいつ登場?

PCI Express 3.0規格リリースは2010年Q2に延期、対応製品は2011年
http://japanese.engadget.com/2009/08/23/pci-express-3-0-2010-q2-2011/

ゲーマーが気にするVGA性能にも規格上の転送幅の頭打ちがあり
まだまだ大丈夫にしろいづれAGPのような旧規格化状態になって
対応した製品が少なくなり選択肢の幅が狭まっていきます。
しかしそんな頃には今のPCのCPU処理能力が1/3~1/10程度になっていると思うので
買い替え需要もあってあまり関係がないかもしれません。
しかしある人にとってCPUだけオーバースペックの為今のまま、
GPUだけとっかえる新たなタイプの人が現れる可能性もありますね。
3万出して3倍くらいしか処理能力が上がらないなんてまだまだC2D強すぎる。
録画するなら処理落ちを考えてクアッドコアは欲しいところです。
PeerCustなどでゲーム動画配信を行っている方は2PCまたはクアッドというのが多いかな。
15fps配信でも常にそれなりの画質で配信しているとPingが高くなって不利な上、
C2D程度だとCPUに結構な負荷が掛かって常時CPU100%とかになりかねない。
自分でやるにはちょっとスペックが足りない感じですねぇ。
ノートもあるけどスペック低いしキャプチャボード無いしw
たとえUSBタイプのキャプチャボードでもCPU負荷が掛かるので低スペには厳しいとかいう話を聞いたことがある。
いろいろめんどくせーしクアッドの値段据え置きだしやってらんねー。

GPU搭載のi5?だか出たらどのくらい動くのか聞いてみたいね。
それより最近電源容量が怪しくてちょっと力のあるGPUは足すに足せないぜ・・・
500Wくらいなら4000円とかの安価出回ってきててうるさそうだが
何せ今付いてる電源が既にうるさいので問題ないかw
今更周りをよくよく見るとPC関係にめちゃくちゃ金掛かってることに気が付いた。
1個買うと2個3個と続けて買う羽目になるトラップにはくれぐれもご注意を

4gamerで”無料”オンラインゲームを叩く猛者

http://www.4gamer.net/games/000/G000000/20090817032/
なかなか面白い記事なので紹介しておく。

オンラインゲームの成功法として「無料」が扱われ始めたのは2001年くらいだろうか。
しかしそのどこでも無料化が行われていった結果採算が取れず基本料有料に向かったものは人数が減っていった。
これはポトリスやボンバーマンに言えることである。
一方最初から有料であったオンラインゲームにおいては子供が少なく社会人が多い為ある程度の常識やマナーがあるといった地盤があった。
日本で流行ったのはMMOタイプであるが、これもまた数多くの作品が出たが選別されて今に至る。
ガンホーから提供されたラグナロクオンラインでは当時の低スペックでも擬似3Dプレイができるという売りがあった影響で
莫大な人数を確保し、基本料有料・課金アイテムの追加という
日本のオンラインゲーム市場の今の収益スタイルの原型ともなるシステムを確立した。
しかし日がたつにつれパソコンは高スペック化しFF11のようなリアル3Dが登場してくる。
確かGeForceが6xxx番台くらいの時代のはず。
日に日に課金が激しくなってきた為かここで第2次の無料化ラッシュが巻き起こる。
基本料無料のアバターやガチャガチャといったものもここで登場。
調整せずに突発的にやって散っていったゲーム会社も数知れず。
長いこと開発してる人は判断が付かなくなって、どの程度が”普通”ラインかわからなくなるのが問題だったのだろうが、
今までの一般的会社は会社に呼んで給料払って調整していた作業を
先行体験のいう名の元で無料でオンラインを行われるようになったわけだ。

2007年くらいからは画期的発展が無く、
携帯電話やPCの普及に伴う低年齢プレーヤーの増加によるマナーの低下が加速した。
それに伴いゲームの地盤とも言えた世代が続くように姿を消すようになる。
ここからずっと下り坂だったがようやく最近ゲームヤロウさんのサドンアタックで少し盛り返したように思えた。
少なくとも毎日動画投稿が確実にあるタイトルということで人気は博しているだろう。
一方CSOはボロボロである。
オリジナルの動画はほぼ無しチームデスマッチとゾンビのプレイばかりである。
もはや終了2年前のネトゲといわんばかりの状態だ。
テレビCMを流していたので人口は増加したものの“微妙なゾンビ”が最大広告であるが故に
本編よりお遊びモードが主流になってしまっている。
もちろん今の日本ではFPSというジャンルが非常に無名なのである程度身近(?)なゾンビは効果があるのかもしれない。
しかし人が増えるにつれサーバーコストも人件費もかかるのに収益とも言えるものがこれといってない。これは非常にピンチだ。
どうもギャンブル性のあるガチャガチャ的ものが売れ行きがいいようだが
今のCSOはまだまだ未完成でシステム的にも銃の種類にもそんな余裕はない。

新しいゲームはまともに開発されず、型にはめた収益方法で繋いでる今だからこそもっと大きな変化が起きてほしい。
一方日本発のゲームはどうかというと、見事にこけまくり。世界の万人には受けないらしい。
どこのドラクエだよw
韓国輸入の適当運営も増えてきているしコピーのコピーが増えている状態はいつまで続くのか。
個人的にGunZⅡに期待、久々に音ゲーオンラインもしたい気分であります。
結論:オンラインゲーは2011年まで待て、時期が悪い。

音ゲーオンラインやりたいならDJMAX Trilogyつーパッケ品があります。
韓国で音ゲー作っているという話題があったので自分はスルーしていますが。

CSOの次レベルBOTまでのKILL数設定は正しいと言えない気がする

不具合報告後3日目。libedoorからメール返答すらなし。
しかしプレビューが時々表示されなかったりで修正しているのかもしれない。
それでも3日も放置すんなよ…MS並だぞ。

SetPointの最新版が自動更新にしてないおかげで出ていたので
早速インストール…とはいかなかった。
0x00000008のメモリエラー吐いてインスコできねぇ。
レジストリ関連が悪さしてるらしく色々アンインストールしたりBIOSを弄ってみるも効果なし。
ということなので近々OSごと再インスコする羽目に。

cstrike-online 2009-08-22 00-06-04-74BOTの少し難しレベル終了まで残り1.7kになりました。
しかし難しい以降7.5k、10kと続く基地外っぷりはパネェとしかいいようがない。
強くなったら中々倒せないだろ? な?
SuddenAttackの総キル数ですら50kキルとかなのに10kってなんだよどこの地獄絵図だよ…
もうオリジナルで永遠ボンバーマンやる作業ゲーになり果てないと到達できねーだろ。
とまぁそれはさておき、知りたいのは取得ポイント・経験値の変化である。
簡単ではフルでやっても限りなく0ポイントなのに対し、
普通レベルでは130ポイント、難しいでは260ポイント程度入る。
もっと難しいレベルもやってみたいが俺には難しいレベルが最終レベルと思ったほうがいいようだ。
何より対人でやったほうが面白いからBOTはあくまでサブなのにこんなやってられるか!
BOT専の方だとしてもきっとそうお思いでしょう。

話変わって武器価格は3日分ならこのくらいがベストでは?
ALL 26000/\150
ALL Main 20000/\100
ALL Sub 10000/\50
AK/M4 6000
AK&M4 set 10000
Famas/Garil 5000
Famas&Garil set 8000
MP5 3500
DE 4000
Dual 2500
これでもまだ高いような気がして、
5ラウンドゲーで稼がねばならんなんて糞ゲーすぎる。

100ラウンドのタンブラー?かなんか狙おうと思ったけど順位と達成セクション数みて軽く諦めた。
素直にグッズ販売したほうが儲かるだろ、常識的に考えて。

Razer NagaはFPSに有用か

LDのエラーで画像が見えません\(^o^)/


razer-naga-gaming-mousenaga05Razer Naga

•MMO RPGに最適化された17個のプログラマブルボタン(サイドボタン12個)
•MMO RPG用のカスタムインターフェイスアドオン対応(World of Warcraft、Warhammer Online: Age of Reckoning、AIONなど)
•長時間のプレーに優しい人間工学に基づいたデザイン。全てのボタンに容易にアクセス可能。
スペック

•センサー: Razer Precision 3.5G Laser Sensor
•解像度: 5600dpi
•最大スピード: 200ips
•ポーリングレート:1000 reports/second
•サイズ: 縦116mm×横69mm×高さ41.6mm

Negitaku.orgより

まず、解像度の高いマウスは低感度プレーヤーには向いてないが設定で落とすことも可能。
割と高感度のプレーヤーにおいてはまず問題はないだろう。
最大スピード 200ips は他のゲーミングマウスに劣ることはなく低センシプレーヤーにも強い見かたに思える。
特徴とされるサイドキーに全ての移動を割り当てるといった話も出ていたが、
さすがにそれは厳しいだろう。要するに慣れの問題になってしまうが
厳密な動きを行うのには片手でやるよりも両手を使ったほうがいい。特に移動は。
リロードや歩くShift、武器切り替えといった瞬間的速度を求めない事に関しては中々使い勝手がいいのだろうが、
この数の多さは好きな配置に持ってこれる良い点がある一方、誤爆する可能性も高いので
クリック感のセンサーの感度が気になるところ。実物を触ってみないとこればかりはわからない。
親指を曲げないと届かないボタンは骨が折れるので実際のところ使えるのは6キーくらいだろうか?
使用年数に伴うチャタリング具合はRazerなので詳しくはわからない。
一応ゲーミング機器を開発している会社ということもあってある程度の耐久性も考慮されているだろう。
しかし噂を聞く限りそっち系の会社の寿命はあまりいい方では無い感じだ。
また、ボタンを増やした影響か高さが若干高めになっているので使い方によっては手首を痛める可能性もあるのを留意しておこう。

以後本音。
G5-Tは欲しいと思ったが
ここまでマクロキー増やすならキーボードでいいような気がした。
MMOやる場合全てのキーのマクロカスタマイズが可能なキーボードもあるし、
FPSerに至っては専用の左手キーボードが出てきていることだし
センサーや形状に愛着が持てるのであれば、程度の商品であるように思えた。



韓国のチャレンジモード

http://zoome.jp/haisan55/diary/4/

なんか微修正入ってるみたいだけど張りつけできないままなので直張り
これようするにバニホできる人が有利になるんだと思うけど、
何か商品出ない限りすぐにやめるだろ…常識的に考えて。

1日1回、一定タイムクリアするだけでM4/AKもらえるとかいう話なら毎日やるよ!

CSOの現状

何か初心者鯖のほうではオリジナルが壊滅状態だとか。
これdeマップの少人数クラン戦が軸とも言えるのに
ノーマル部屋ですらあるのはゾンビ、ゾンビ、ゾンビ…
これでいいのかネクソン! ゾンビの広告打つのは結構だが
本来の爆破を全くやらないが故にポイントが入らなくて武器高すぎ><ってのが多すぎる。
といって広告打ったが故にオリジナルに流れてきて、
味方全く使えねぇというのは中・上級者達が去る原因とも言えるので何とももどかしい。
今のまともなオリジナルinfeとdust2だけは誰しも飽きるとの声が上がっている…
cbbleは野良じゃ広すぎてAWPの的当てみたいなもんだろうし…
オープンベータのdust2オンリーはとてもとても長くできるレベルじゃなく、
味方によってはシフト遅いとか無駄に突撃しまくって逆サイトガラ空きなんてのもあってどうすんだよ状態が続いた。
これからの野良ではこれが続くと思ってほぼ間違いないだろう。
1年2年経てばレベル上がってくるのかねぇ。
そんなこんなでもうクラン戦しか頼りがないのにクラン戦のセッティングも整ってない、武器維持もろくにできない
と散々な今、これから先どう変わっていくのかに注目が集まる。

台湾版ではリコイル問題が知らず知らずのうちに直っていた上に
日本版出てから全くスルーしていたのだがゾンビⅡではない新モードも出てきたとか。
何故か日本のネクソンは実装が半年ほど遅い。
これでもマシになってきたほうで昔は1年近く差があったときもあったんだよなぁ。
今度台湾版を久々に録画しに行こうかな?

不具合出してきた

大体いつものオチはCSSを変に弄ってしまった影響で、
だと思いきやテンプレ変えても戻らねぇw
とりあえず問い合わせしてみたがどうなることやら…
リンクタグ、フラッシュ挿入できないのはキツイでー

すっでんあたっくは加速切れたら本気だす

「次から本気だす」とか「調子悪い」ってマジで言っちゃう子が最近増えてるらしいね

今俺は頭で敵を捉えるまでの「in」はいいんだが
クリックまでの「out」が異様に遅くて悩む。
頭じゃ分かってるのに思うようにいかないぜ。

295 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:2009/08/20(木) 11:22:13 ID:rK4QC76f
http://zoome.jp/connect/diary/2
kenny
CS配信

見てみたら俺が別垢で上げたやつじゃないですか
この当時サウンドカード積んでなかったのでノイズ載りまくりですよ
SAはもう加速切れるまでやらねぇだろうなー
少し前少しだけプレイして入ったウェアで久々に会った人が
ダブルウニ余裕です!状態でなんか悲しくなった。
やるのがたまーに2時間とかのプレイだったから階級上がらんくてダブルダイヤのまま。
この状態になったのが07年の段階なのでどんだけやっていないかさらに浮き彫りに。
思い返してみると最初は1ヵ月でダイヤに昇格、最盛期にはランク900位、HSランク120位とそれなりに廃人だった。
今はTRGだらけでは無くなったものの、周りが強くなってたからウェアが驚くほど前に出るに出れない。
こんなマップだったっけ? しかし爆破赤はさらに難しいかった。
俺一人ではとてもじゃないが立ち回り的にも現実的にも倒せなかった。
そういう倒せNEEEEEEEのグータラ文句を言ってた思い出。
今でもいつもの事だけどね。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
プロフィール
Auther:TEBA
・Play FPS Games
SA
・プレイ保留中
CSO/CS1.6/SF2/CS:P/
・Played FPS games
AVA/CS:S/CF/Sting/S.O.W/AD/トイウォーズ

  • ライブドアブログ