まずはUstreamへの接続をIRCで出来るようにする。
右下のエリアを右クリ、サーバーを追加を選択。
 ホスト名:chat1.ustream.tv(Ustream)
 ポート番号:6667
 ニックネーム・ログイン名・名前に 「ustreamer-数字5桁」。
 文字コードはUTF-8
名前は適当でおk。サーバーパスワードは必要ない。代替えはあってもなくても。被るとやっかいなんで一応設定。

次にチャンネルを追加。
追加したUstreamサーバータブ上で右クリ、チャンネル追加。
Ustreamで取得したい配信ページのID(URL語尾部分)を
チャンネル名に #ID
という形で入力。OKクリック。

・棒読みちゃんを利用する。
これでLimeChatでIRCログが残るようになったので棒読みちゃんで読ませるようにする
マクロとスクリプトの2つの方法があるがスクリプト版のが安定してるのでそちらを推奨。
http://chi.usamimi.info/Program/Application/BouyomiChan/Tips.html#IRC_LimeChat
にあるスクリプトを記述されている通りlimechatに導入してください。

スクリプトに含まれている.js設定ファイルの中にあるこの部分
//発言者の名前を読み上げるかどうか(true:読む, false:読まない)
var bNick = false;

//入出情報を読み上げるかどうか(true:読む, false:読まない)
var bInOut = true;

を弄ることで入退出情報や、文頭に名前を付けるか決められる。

・棒読みちゃんを自動起動させたい場合
マクロの方式を用います。同ページにおおまかな詳細があるのでおおまかな設定はそちらで。
コマンドをPrivmsg→JoinにすることでUstreamのIRCに接続した時に自動起動されるので便利。
動作情報には語尾のコマンドラインは必要ないのでRemoteTalkの位置だけ指定する。
任意フォルダ\BouyomiChan\RemoteTalk\RemoteTalk.exe”

・Ustreamer-00000系を除いたコテハンを読み取りたい場合。
入出情報をオンにするとustreamでの未ログインユーザーが来る度にustreamer~が接続しましたという羽目になってしまう。これでは本来の目的のコテハンだけを読み取りたいということが出来無いので棒読みちゃん側の正規表現を利用する。

辞書登録-単語-正規表現より、
USTREAMER
(^USTREAMER-[0-9]+)(.+)
空白
と記述することによりこの問題を解決。