CS:Promod

CS:P1.09に実装されると思われる人体歩行モーション

情報が公開されていたのでアップ。
走り、歩き、しゃがみ歩きのモーションが修正されている。
このモーションが次期1.09で実装されるとは限らないが、以前より人間味のある自然のある出来栄えに仕上がっている。

走り。


歩き


しゃがみ歩き


最初に実装されたモーションは単体で見ると下半身の動きは美しかった。しかし、実際にプレイしてみると上半身のブレが少なく、おかしなモーションになっていた。上半身の動きが若干加わるということは、Hit自体が動くということになると思われるが、Hitboxの調整に関しては言及されていない。

CS:Pでオールドっぽいやつ の話とSS

大分前に放置していたマップを久々に作ってました。以前はCS:S用に作っていたのでCS:Pで使うにはサイズの調整が必要でしたが、おおまかに配置した程度だったのでそれほどの労力ではありませんでした。今は大体不具合のあるところは削ぎ落してきたんで、軽量化したり、オブジェクトを足したり、壁抜き具合の調整や投げ物の通過可能区域の調整とかやってます。お陰様でマップメイキングは大分出来るようになりましたね。欲を言うとうまい具合に置けるオブジェクトが少ないので3Dからやりたいくらいなんですが、いかんせん3Dを作るまで手が回りませんw

マップ作りの参考にしようとマップのプロ?が作ったcsp_dust2を覗いてみたもののテクスチャいっぱい、仕組みいっぱいで僕の頭で理解するのは無理でした\(^o^)/。どうやら区域分けすることで軽量化をしている模様。うーん最初に出てくるカメラの使い方がわからない。CS:Sと同じはずなんだけれども。


ここからはマップSSと解説です。

Aside及びBside。
まだオブジェクトを置いてないのでまだまだ未完成です。Aの形は若干の変更アリ、Bの形は大体一緒です。
Aに行くまでの小部屋は橋のようなものに変わりました。
hl2-2011-10-24-22-59-08-34hl2-2011-11-05-20-37-30-09

TがA側に向かう坂とBポイントの外。
A坂は主にスモークの使い方が重要。かなり視界を遮る事が可能なのでCTは前に出るか、後ろに下がるかどちらかを迫られます。
Bの橋はCSでひっそり歩くには長いですね。今のところ、Bの壁は同じ高さからなら外から抜けるように作ってあります。
hl2-2011-10-24-22-58-42-56hl2-2011-10-24-22-55-18-67

Tからみた中央部分の坂と、Bsideの裏から中央・Aに向かうところ
中央坂の木枠はCT側のみついていますが、見えすぎてしまうのでこちらにもつけるか検討中。
B裏はほとんどそのまんまです。少々天井が低いかも。
hl2-2011-10-24-22-54-50-04hl2-2011-10-24-22-55-51-12

Bから橋(元小部屋)とA坂下を覗くポイントと、Bside脇から降りるポイント。
HEやFBを効果的に使えるコンテナ裏。しかしTがここにスモークを飛ばせるので待ちポジとしては難しいと思われる。
hl2-2011-10-24-22-57-23-76hl2-2011-10-24-22-53-55-48

とまぁマップの一部が抜けてますがいかがでしたでしょうか。
まだ実際のテストは行っていないので完璧ではありませんが、今のところこんなです。

CS:Pにマップ移植

CS:SのMODということでCS:Pにマップが追加出来るんじゃないかと言っていたのを試してみた。
以前はmapsフォルダに突っ込んでも読み込めていなかった気がするんだが今回は成功。
多少読み込みに時間が掛かったのは少し引っかかるが無駄にポリゴンあるからこんなものなのかも。

ついでに以前エスカレーター的もんを作ったやつをCS:Pで撮ってみた。

何らかの原因で座標がずれてしまっているらしいがこれもまた実装は問題なさそうだった。
あとはCS1.6をやっているプレイヤーが少しくらいCS:Pをやってくれれば文句ないのだが…。

CS:P 1.08

この前CS:P1.07がアップデートしたばかりだったのですが、ひと月もしないうちにアプデが来ました。
これが意外に多くの内容が含まれててびっくり。変更はこの辺がメインかな。
・コマンドmp_autoteambalance、
・sv_deadchat(0/1/2 死亡時チャットの仕様変更)の追加
☆オプションにデフォルトレートを1Mビットに変える選択肢を追加
・listenserver.cfg内のsv_maxrateを131072に調整
・被弾時の視点の揺れを強化
・乱数を弄って全体的なリコイル調整を行った
☆チーム選択のbindを改良(選択後チーム選択メニューも閉じてくれるようになった)
☆ゲーム内メニューの利便性を改良(メニュー切り替え)
・botのAI改善に着手
http://www.negitaku.org/diaries/4360/ より一部抜粋

リコイルがCSとほとんど同じになった気がする。
Oキーで購入メニュー8の装備類に直接飛べるようになった。購入は全部bind割り当ててるんで実際のところ使わない。
BOTに着手したということでBOT撃ちキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!と思っていただけど動かなかった。動ける場所を示すnavデータは作られてるから、bot_set_goalとかで目的座標を指定してやると一応きちんとそっちへ動いて行くんだけど、AIエンジンはまだ搭載していないようでBOTが自分で判断して動くような事がまるっきり出来なかった。

今日はBOTがきたーと思っていたんで、テンション高めに鯖立てを試みてた。しばらく格闘してたらDLが長いの何の。弄ってる時間も結構長かったにしろDLが平気で1時間とかもうね。さらに古いデータを参考にしていたせいでDLをやり直す羽目になって予想外に時間が掛かった。それでも以前鯖の設定をちょいと触ったことがあったのが多少役に立ってどうにか立ち上げる事に成功。結局最新の情報が載ってる公式フォーラムを見たほうが早かったというオチ。いやぁ英語読むのめんどくさいのさ。

しかし立てても人が居ない→去っていくのループ。BOTが欲しい。

CSPromodはIRC@friend-chat系列
【#らいつべCSP】でほぼ毎晩紅白戦を開催しています。
との事なのでプレイしたかったら紅白に行きましょう。

CS:P1.06後のフォーラムより

Fixed・Added

一ヶ月前迄
新たにモデリング技術を学んだのでT modelがより良くなりそう。現在モーションを製作中。
クロスヘア位置の修正。数ドットずれていておかしいと言われていた部分の修正。
ライフルの精度を修正。
backpack(爆弾所持時の背中のやつ)にn69kyモデルが追加。
CS1.6 Styleの照準透過を追加。
デフォルトスキンの修正。
MP5のリコイル修正完了。

・3DCGアニメーション制作者のコメント
FamasとGlockのバーストモードの不具合及びAWP/Scoutの異様な挙動はクライアントとサーバーとの高レイテンシー状態でのみ起こり、listen serverにおいてはこの不具合は発生しない。この問題がうまく修正出来たなら近いうちにCS:Pver1.07が発表されるだろう。


ニヶ月前
スモークの修正。以前は滅茶苦茶濃かったが薄くなった。範囲は相変わらず広い。

Before→After
hl2-2011-02-01-18-25-24-03smoke

CS1.6ライクな武器のドロップを行った際、地面にぶつかった時に火花が出る問題を修正。
クロスヘアの挙動修正。反応とクールタイムを早く、よりスムーズに。
Famasのリコイル修正完了。
様々な動作の際のサウンドが10ms程遅れる問題の修正。
投げ物をより1.6の挙動に近づけた。
武器を投げ渡しで受け取った際プレイヤーの移動速度が低下する問題の修正。
地面の上でない時、弾丸のヒットによって移動させられるようにした。(FFで高さを稼いだりするアレだと思われる)

CSPTV

HLTVのCS:P版です。Valveと異なり視聴者ツールにも力をつけると開発チームが発言していただけあって中々よく出来ています。今回は開発履歴を紹介したいと思う。

最初期版
目新しいところは現在の武器、爆弾・キットの所持者の表示。実を言うとパクリ。
csptv_conceptorigin



revision2
・視聴者数の表示
・体力の満タンかどうかを区別するために最高値に枠をつけた。
・現在の一人称視点(POV)のプレイヤーをGUI側で緑色に表示するようにした。
csptv_concept2


revision3
・チーム名の位置を変更。センター寄りに。
・一人称視点のGUIカラーを緑からグレーに変更。
csptv_concept3


revision4
・チョッキの残りをプレイヤーバー下部に表示するようにした。
・死因を右上に表示
・プレイヤーバーを小さくした
・一人称視点GUIカラーをグレーからオレンジにした。
・残り時間表記を上部に移動させた
・スコアバーの調整
csptv_concep4


ミニオーバービュー(Test)
きちんとプレイヤー表示もされている。
csptv_concept9


最終版
・プレイヤーニックネームにarmorアイコンを追加した(?)
・現在の視点を色から矢印アイコンで表示するよう変更した。
。何番目のマップか表示(?)
・タイマーアイコンを追加。
・C4用タイマー・タイマーアイコン(赤色)を追加した.
・バランスの為にキャラクター名を外側揃えにした。
・チョッキのバーをCTがtealカラー、Tがorangeカラーにした。
・プレイヤーの脇に表示させるアイコンスペース用に優先順位のリストを作った(1.C4・キット>2.プラスマーク(H P100%)>3.HP表示(1単位の数字表記)
・マップで勝ったアイコンを再びデザインした(円+数字)
・タイマーをスコアの中央に、そしてより多くの情報を
csptv_concept2_final



開発チームの仕事が忙しいらしくなかなか更新が進まないようだが、着実に進んでいる。海外のユーザーもこの開発状況を嘆いていて、開発を中止しないでくれよという声も多く聞かれた。そんな中、4年超開発に携わってきたaldaが諸事情?で離脱を表明。このまさかの事態にフォーラムは「つまりは・・・CS:Pは死んだ」で溢れかえり、aldaに対する技術の賞賛と分かれを惜しむ人が後を絶たなかった。そしてトドメと言わんばかりにCS:GOが発表されこれはオワタな流れになってしまった。が、CS:GOに対する評価は欧米でも高くないらしく、「ValveはCS:Sで何を学んだんだ」とか「もしCS:Sが勝者になれていたならCSは2004~2005年頃に完全に終わっていた。」だとか結構ハードな物言いが多く、今回もまた覆すほどの流れになるとは思われていないようだった。

流れはできても人が定着せずにすぐオワコンになってしまうのは避けたい。CS:Pが期待薄になってしまった今、どこに希望を持っていいのやら。その前に時間が取れるかどうかのほうが心配だなぁ・・・

CS:P 期待を胸に1.05へ

logo_large52082



hl2-2011-02-01-17-01-56-731.04から1年ぶりです。モーション等含めて40項目程のアップデートとなりました。
クオリティは非常に高くなっていましたが、初っ端からバグが出たこともあり、まだしばらくβは脱せないかなぁという感じでした。
とりあえずメガネが気持ち悪い…これだけは言っておこう。
体のバランスがどこか悪いらしい。CS:Sのがいいお…

皆に期待されていたはずなのにtwitterでは思ったより盛り上がってませんでした。トイウォーズのβもありましたしその影響でしょうか。


hl2-2011-02-01-16-24-21-85僕は最初1.05の鯖が出てこなくて入るに入れなかったので仕方なくオフでマップを一通りチェックしてきました。
ak_coltは格好良かったですし、公式化発表があったのに忘れられていた?csp_liteはようやく回るマップになりそうですね。
日本のCS1.6のサーバーでは基本4マップばかり回っている印象があるので違うマップも回るようになるのは嬉しい限りです。

さて、僕が最初に1.05の鯖が出てこなかったわけは1.04を入れたままインストールしたからでした。そりゃあ駄目なわけだ。
仕方なく1.04だけ削除しようと思ったらSteamに削除項目がなくて、両バージョン共にフォルダが一緒だと気付き、泣く泣くフォルダごと削除して再インストールして、どうにか直りました。

今は鯖もいっぱい立ってます。日本でまともにプレイ出来そうなサーバーは1つのようですが、初日は一応夜中までプレイヤーがいて盛り上がってたらしい。
1日経ったら鯖に人が全然居ないというのは心配ではありますが…


hl2-2011-02-01-17-08-21-82チーム選択画面、Buy menuはCS:P独自のものに変更可能に。ワイド画面だと長すぎて間延びしてる感が否めないがやたら格好いい。
これで俺らはプロじゃねーっていうんだからスゴイ話だ…

hl2-2011-01-31-17-19-38-23Buyメニューは簡略版メニューと通常版メニューのいいとこ取りをしてますね。ショーットカットも大分充実していて使い勝手が非常に良かったです。


vocaloid073CSPではこれまでの低解像度で快適にプレイというスタイルを脱して高解像度でプレイのがいいかもしれない。
HDクオリティ(ドットバイドット)でやってみたらとにかく画質が素晴らしかった。特にオレンジボックスになったことが画質の向上に牽引しているようです。
それに比べ低解像度ではジャギーが目立ってて、液晶の特性上引き伸ばしたグラフィックは残念な感じに。
作りが精細故にCS1.6では気にならない部分が今回は気になる形になってしまった。(低解像度画像は略)

武器のモデリングはCS:Pオリジナルなのかな。
音はCS:Sのを使っているので気分的にはCS:Sで撃っている感覚なのに動きは1.6ライクで、ワイド画面ってのもあり久々に視覚から気持ち悪くなりました。
どうやら僕にはCS1.6モデルのカスタムスキンが必要なようですね…
1.03?では一応CS:Sのスキン使えてたのでおそらく同様のものが使えると思います。
まだいくつも使えない武器がありますがいづれは新武器の追加なんてこともありうるのかな?
そうだったら期待しちゃいますね。

個人的にいいと思ったのはスモーク。
hl2-2011-02-01-18-25-24-03hl2-2011-02-01-18-25-29-46
視覚の遮断量が圧倒的に増加したのでnukeやinfernoにおいては今までと全く異なった戦法が使えそうです。
中からもほとんど見えません。
ただ、このSGはPC本体から爆音を発生させるので気を付けましょう。


リアルになったブラッドエフェクトと死亡モーション。
hl2-2011-02-01-19-10-10-46hl2-2011-02-01-19-10-01-71
個人的に血はリアルすぎて嫌だなぁというのが正直のところ。
ブラッドのコンソールコマンドはあるのだろうか…

他にもハーフバニングや、Duckコマンドで小段差を登るテクニックも同様に出来るようになってました。
しゃがみバニーホップもやりやすくなってた気がします。
一つ気になったのはCS1.6に戻ったときのモッサリ感。
もしかしたらCS:Pのほうが初動が早いのかもしれません。

色々探してたらSteamにCS:Pのコミュニティを見つけました。
http://steamcommunity.com/groups/CSPJC


あまり詳しく書けていませんが全体的に中々いい仕上がりでした。
特にデザイン面での向上は嬉しいものです。

チェンジログを読んでもまだまだ分からないことが多いので
また何か分かった時にでも書きたいと思います。


キレイなメガネ的なCS:Sと hotfixが出たCS:P

CS:Sのマルチレンダリングってデフォルトでオンになってるもんかと思ったんですけど
実は”インターフェイス側”でオンにしてやる必要があったんですねー
そうだとは知らず、お恥ずかしい。
折角なので画質を、アンチエイリアスを、フィルタリングを、最高設定にしてみました。
これはプレイでき…るッ!

メガネがさらにリアルになります。
hl2 2010-07-10 00-23-22-10
cfgに書き込んでた位置補正関係?のinterp2つ消してみたら60fps切ってても結構ヌルヌル動くことを知りました。
ほとんどオンラインでやらない自分には変なガクつきがなくなって幸せ。

hl2 2010-07-10 00-31-31-31
個人的にはSource Engineの影の出かたは好き。
ただ、高解像度でやらないとあんまりキレイさが伝わらない。
そういえば高解像度でやっても案外中心に飛ぶようになってました。気のせいでしょうかね。
ただしリコイルは凄まじくてタップ撃ちを早めていくと急にでてくるその反動のでかさに笑っちゃう。
あと、スキンがCS:Sのファイル依存じゃなくなってデフォルトになってました。
でもコピーしてくるの面倒くさい。でもグレネードだけは我慢できねぇ。あー



CS:P 1.04のhotfix突っ込みました。japaneseのフォルダのほうにいれないとダメだったようです。
入れてさぁ起動!と思ったら今度はSourse Base SDK2006(SourceEngineの古いほうの開発キット)
を1GBもDLしろと言われて仕方なく待つことになった。多分この前アンインストールしたせいだな…
今度こそさぁやろう!って昔のエンジンなんでそりゃマルチレンダリングなんてないっすよね。
一応プレイできるくらいのfpsは出てたにしろ、やっぱりCS:Sと比べても挙動の軽さに嬉しくなるね。
反応早いってサイコー!
鯖に入ったら…紅さんっぽい人がたまたまいました。
3ラウンド程遊んでたら鯖が落ちました。ろくに遊べる鯖がなくて詰みました。
hl2 2010-07-10 23-14-08-32

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
プロフィール
Auther:TEBA
・Play FPS Games
SA
・プレイ保留中
CSO/CS1.6/SF2/CS:P/
・Played FPS games
AVA/CS:S/CF/Sting/S.O.W/AD/トイウォーズ

  • ライブドアブログ